2017年3月31日 (金)

Bronptomのチェーンリング交換

私のBrompton S2Lは2速なんですが、重い方にシフトすると重くて巡行が辛くなります(脚力不足)。

Dsc02801s

見た目、クランク側のチェーンリングが大きいと何故かカッコよく見えて好きなんですが使い勝手が良くない。

ほとんど軽い方のギアで走行していて1速しか使っていない。

のでチェーンリングの交換を考えていました。

純正で手に入るのが、

54T (今これS2Lのデフォルト)

50T (S2L以外のデフォルト)

44T

以上3種類があるが、純正やリングカバーにこだわらなければ数種類あるようであるがズボンを汚さない為にリングカバーの付いた純正にコダワル。

机上での計算では、44Tで重い方のギアを12T→13Tに変更すると、
54T で軽い方のギアで走ってるのと同じになる。

しかし、ネットで情報を仕入れても44Tにしてる情報がない。

取り敢えず50Tを手に入れて様子見である。

Dsc02804s

直径が1~1.5Cm小さい。

交換中に雨が降り出して試乗は叶いませんでしたが、家の周りをぐるっと回った感じは44Tにすればよかったかなと一寸後悔。

乗った感じは全然変わらない。

しばらく様子見ます。

| | コメント (0)

2016年3月18日 (金)

MTBシフターとブレーキレバー交換+ブロンプトンのペダル・グリスアップ

私のMTB、かれこれ30年近く経っております。

もう数年前からシフターの調子がおかしく、重い方に変速すると、中々軽い方へ変速できない状態になっておりました。
Dsc01843a
Dsc01844a
ブレーキとシフターが一体型になってる奴ですね。
もう一つのMTBはハンドル回りをスッキリさせたくてブレーキ・シフター一体型にしたのに今回このMTBには別々のをチョイス。
(ただ単に捜すのが嫌だっただけ)
Dsc01846a Dsc01845a
エンド部のキズが酷い。
誰かこかしたな!。
Dsc01854a
ワイヤーをペンチで切ったら、ほつれてしまいました。
Dsc01849a
リアデレイラーの方はもっと酷い事に、・・・
綺麗に切れいないと作業が進みません。
急遽、ネットで調べると、ワイヤーカッターでないと綺麗に切れないみたい。
で、カブで買いに走って買ってきたのが、コレ↓
Dsc01850a
これで綺麗に切れるぞ!と思ってたら、切れません凹。
良く読むと配線用のケーブルカッターでした。
小さくて色が可愛いので買ったのがまずかった。
で、又買いに走って、
Dsc01851a
今度こそ買いました。
ワイヤーロープカッター。
Dsc01852a
Dsc01853a
綺麗にワイヤーの端が処理できて満足。
Dsc01855a
あー、ハンドル回りがごちゃごちゃになってしまった。
Dsc01856a2
ついでに、ブロンプトンのペダルのグリスアップです。
ブロンプトンのペダル辺りから走行中、異音が発生してきました。
買ってまだ遠出もしてないし、頻繁には乗って無くて、走行距離のまだ少ない状態なのにペダルを踏むと、ペコン・ポコン・ペコン・ポコンと珍音が、・・・
とても高級車と言えない音が出ています。
ペダル辺りなんで、BBが原因かもしれません。
ネットで調べると、ペダルから鳴ると言う情報も、・・・
取りあえず今私に出来るのはグリスアップです。
ペダルをネットから外し方を調べて、左は逆ネジを確認して外しました。
Dsc01857a
小さいベアリングの玉がポロポロと・・・(涙)
全部拾い集めましたが足らなくね?
グリスでベトベトになりながら完成。Dsc01858a
ベアリング部分のボルトの閉め込みが足らないんじゃないかと心配しながらなんとか完成。
試乗では少しは音がマシになったような?!
この作業は眼に辛いっす。

| | コメント (0)

2015年9月22日 (火)

ガレージの中を・・・

シルバーウィーク!、すごーい休日が並んで何処かへ行かなくっちゃと考えて、久しぶりに東北方面行きたいなーと言うつぶやきに乗る予定でしたが、・・

どうも月初めに風邪を引いた後の体の調子が宜しくありません。
微熱程度で、風邪特有の症状も軽いのですが、頭痛も続くので凹んでいました。
以前なら、ここまで回復したら普段通りにしていたら治っていたのですが、最近は何故かぶり返して悪化させてしまってます。
とはいっても天気もええし、チョコット半日程度ブラット走りましたが、主要道路はババ混み
中途半端なお出掛けは諦め。ガレージのお片づけ。
で、棚が在れば有効にお片づけできると、棚を作成。
Dsc01479a
内側のサイズを65cm×65cmで四角い箱を作成。
材料が余ったのでもう一つ。
Dsc01483a
ショップでは小さく見えたブロンプトン。
家のガレージでは大きく見えます。
Dsc01485a
65cm四方で充分余裕があると思っていたけど、シートポストにイロイロ巻いてるためギリギリだったようです。

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

天気が良すぎるのでチョットお散歩

雲ひとつないお天気です。
朝に、チョッことだけマリーさん(R1200GS)でご近所をパトロールしてきたのですが、我慢できずにチョット抜けだしました。

Dsc01010a

お散歩のお相手は、一番チッチャイ奴。
近くの運動公園を一周します。
Dsc01014a
しばらく来なかったら、運動公園広がっていてビックリ。
日差しは強いですが、木陰に入ると風が気持ちいい。
さ、帰って草引きでもするかな?

| | コメント (0)

2015年3月10日 (火)

油圧ディスクブレーキはめんどい

チョット前の事なんですが、久しぶりにMTBに乗ってみたら、 ブレーキが効きません
(去年のコトやったかな?)
(ホンマにスコスコ)
良く見ると、ほったらかしにしてた間に、ブレーキのフルードが抜けてしまったようです。
で、ネットでブレーキフルードを手に入れ、充填してエアー抜きもしたのですが、・・・・
気に入りません。
ブレーキレーバーの塗料が禿げてしまってるんですね。
(ご主人さまと一緒やね)
ネットでイロイロ見ていたら、ブレーキレバーとシフトが一体になったのが出回ってるんですね。
それも、ブレーキキャリバー付いて、面倒なエアー抜き済み。
値段も手ごろなんで、入札したらそのまま落札してしまいました。
で、届いたのを取り付けようと悩みました。
左右反対?
右手がリアブレーキで、左がフロントブレーキ。????
良く調べると、昔の名残で、右手でシフト操作しながら、左手で制動力の大きいフロントのブレーキを掛けていたらしく、未だに左でフロントブレーキを掛けるのが通だと思ってる人が居るようで、・・・・
ケーブルも長さが合わず弛んでるし、・・・
バイクで早朝パトロール予定していたけど、雨で乗れなかったので、ブレーキケーブルの左右入れ替えです。

Dsc00785a

当初、
1、フルードを全部抜いて。
2、ケーブルをハンドルの切れ角に合わせて長さを決めて。
3、フルードを充填して。
4、エアー抜きして完了。
と思っていたけど、
いきなり
2、ケーブルをレバーから外して、長さ調整して、左右入れ替えて、
終わっちゃいました。
Dsc00786a
出来るもんですね、フロントは問題ないようですが、
リアはエアーが噛んだようで、少しフニャフニャ!
エアー抜き嫌だな--
このブレーキレバーのタンク、自転車に取り付けた状態だと、逆さまなんですよね~。

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

タイヤ交換

Rimg2759

MTBのタイヤ交換。
タイヤ交換が流行ってる様で、・・・
このMTBは20年ほど前に、隣の自転車屋さんで買ったモノ。
納車当日、リアのブレーキの調整が悪く、ブレーキでタイヤをコスってパンクすると言う、隣の自転車屋を信用できなくなった原因になったMTBです。
Rimg2758
昨日までは、このブロックタイヤ。
買った当時は、カッコよく思っていましたが、玉にしか乗らない自転車。
このブロックパターンで交差点で右折をかますと、タイヤがよれて?Uターンした事、数回。
最近、この自転車に娘が乗ってるので、危険回避の為、セミスリックタイヤをチョイス。
メーカ名、タイヤのメーカ分かりません。台湾製。
Rimg2760
クロスバイク風に変身。
ちょっと乗り心地イイ。

| | コメント (0)

2010年8月 8日 (日)

重いのは体?

暑さも少しマシになったかな?、と今月2回目の坂道に行って来ました。

Rimg0215

ここまでは快調!

でも、この時期の明日香は湿度が高くて、ムシムシ感が最高!

今日は少し風があってちょっとマシかな。

で、登ってきました。


Rimg0221

やっぱり、ここまでしか登れませんでした。

この後、帰って2時間ほど動けませんでした。

6か月ほどサボってたのが原因か、

ギアーが重いのか、

こっから先へ行けるのはいつのことやら・・。


| | コメント (0)

2010年8月 1日 (日)

空気入れ

店の人「ロードのタイヤは、さいてーぇでも7ばぁーにして下さいね。」
店の人「空気入れ持ってます?」

私「MTBには4入れてますが、ホームセンターで買った空気入れで、4がやっとです。」

この時点で”bar”が理解できていない。

車は2.0kg/cm2、チューブレスのバイクは2.6Kg/Cm2

カブは1.8kg/cm2 (2.5kgぐらい入れてるけど)

「ばぁー」ってなにやと叫びたいのをこらえて、

私「ホームセンターで買った空気入れで7婆ーはむりですかね?」と聞いてみたら

店の人「ちょっと試してください」とお店備え付けのポンプで、体験させてくれた。

千円でお釣りが帰ってきた空気入れと比べもんになりません。

4ばーまで何の苦労もせず入ります。7バーも見てる間に入っていきます。

「後日買いに来ます」と告げ、昨日買ってきました。

奮発して前の空気入れが10本買えます。

一生もんです。

これは空気入れと言わずにポンプ様と呼ぶようにします。

早速、抜けているだろうMTBのRタイヤに空気を入れます。

6バーまで簡単に入ります。

今度はFタイヤにと、ロックを解除したら何やらパーツが・・・

壊れちゃいました。

Rimg0179

ま、ポンプヘッドは千円でお釣りの来た空気入れに使っていたヒラメちゃんに交換するつもりでしたので別にかまわなかったのですが

プロも使う一流品だと聞いたのにガッカリ。

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

はははー!、久しぶりのポタリング、&Newitem

Rimg0153

なんか、なつかしい感じの路地。

日が暮れてからウロウロしてみたい。
こういう通り、昔からワクワクして好きです。
化けもんか、妖怪みたいなオバはんがいたりしてね。
日活映画からそのまんま抜け出たようなおっちゃんも居たりしてね。

久しぶりに自転車乗りました。

前に乗ったのは1月?、2月?
約半年ぶり!

今日はいつもの石舞台-談段神社じゃなくて、堕落した肉体であの道を登ったら今日みたいな日、確実に日射病とか熱中症で逝ってしまいます。
ま、それでもいいやと日頃思ってますが・・・


Rimg0155

歴史的に重要そうな建物、お醤油屋さんやったかお酒屋さんやったか・・・
ここを裏道として利用いたころの目印!


Rimg0160

えへへ、実はロードマシンを手に入れちゃいました。
例の如く、ちいチャイのを探しているうちに、
気に入っちゃいました。
嫁はんにはまだ内緒。
どう言い訳しようか?


帰り道、

Rimg0161

やめてくれーて言うぐらいの青空。


Rimg0163

青空が白い雲を食ってる様に見えます。

あ、これからあの雲の下まで帰ります。


Rimg0166

お家までの自転車道、標識道理に南に進路を取ったら!


Rimg0167

この先、行き止まりでした。

奈良の帰りの自転車道・・・危険です。
ママチャりか、ええトコMTBが最適!

アスファルトは最悪、雑草ぼうぼう、自転車が通れない車止め、交通量の多い車道の横断、一方通行の車道を逆走しないと自転車道に入れないとこあったり、これ危険やで!

県外の人は迷うのは必至です。

| | コメント (2)

2009年10月27日 (火)

雨宿り!

今日は、ぜったい雨は降らないだろうと確信していたのですが、
これまた、久しぶりに、自転車に乗っていつもの坂道に来たのですが、
突然、雷のゴロゴロと言う音と同時に夕立のような雨に見舞われました。
なんとか先のバス停の小屋まで漕ぎ続け避難したのですが、
体を冷やしたのか、お腹もゴロゴロ。

急遽、雨の中を石舞台の横の売店まで降り、学生の遠足でごった返している、休憩所横のトイレに飛び込みました。

R0012238_2


変なオヤジがキタと思われたでしょうね。

R0012244_2


雨が上って、再開!
夕日が拝めて明日はいい事があるかな?

R0012245


| | コメント (2)

より以前の記事一覧