2017年11月13日 (月)

2017・11・12 坂出市日帰りツーリング

<<おっきいのはコッチ>>

563km

いくらレガシーでも、


・・・あーしんど。

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

2017 秋 麻那姫湖青少年旅行村

<<大きいのはコッチ>>

行ってきました。

一日目はエエ天気の予報ですが、二日目の降水確率が60%!!

さんざん悩んだ挙句、車での参加となりました。

山の中でキャンプいたしますので、寒い時期の雨はこたえます。

軟弱になりました。

いつもの軌跡のログは、やはり途中で飛んでたり、途中で何故かOFFになっていたり、どうも完璧には取れてません。

でも、帰路の近江八日市までが完璧に残っていたので満足。

近江八日市~いなべ市の間は、オフロードバイクを手に入れたら走ってみようと思っていたルート。

ここにいつの間にか長いトンネルが出来ているのをつい最近知りました。

勿論私の持ってるカーナビにはまだ載ってません。

それを知らずにカーナビを信頼したおかげで遠回りをさせられそうになりました。

この時期紅葉が綺麗で道端にはカメラマンが大勢。

20代の頃、この道沿いの旅館で忘年会したことあります。

夏にはキャンプも致しましたが、こんなきれいな道じゃなかった。







 

| | コメント (1)

2017年6月10日 (土)

旧豊郷小学校

旧豊郷小学校へ行ってまいりました。

確か数年前、小学校建て替えで、現行でも立派な小学校なのに町長が建て替えると言い出してニュースにもなって、校舎の様子がテレビに映し出された時、「取り壊されるまでに見に行きたいな。」と思いつつ、いつの間にか忘れてしまっていたのですが、某モトブログを見ているとココにツーリングしているのを見つけてしまいました。

まだ、取り壊されずに残ってたんや!!

ちょうど天気もよさそうなんで出かけてきました。

20170610

<<おっきいのはコッチ>>

GPSログです。

どうも往路の山添付近でGPSの電源が落ちてしまってます。

前回もツーリングでここを通った時にこの付近で電源が落ちてしまっていた。

何かあるのか?

「ただ単にスピードの出しすぎ!」だと思う。

Dsc02962s
着きました。

アニメファンはもうここで興奮するらしい。
「映像とそっくりらしい」

Dsc02965s
↓ウサギと亀の置物。

Dsc02969s

手摺を亀が登っていきます。

Dsc02973s

踊り場ではウサギがお昼寝。

Dsc02972s
亀は休まず登ります。
Dsc02970s
うらやましい小学校です。

でも、ウサギと亀を設置したのは、キット私みたいな生徒が手摺で滑り台代わりに遊ぶのを防ぐ為だったんでしょうね。

Dsc02976s

久しぶりに小学校の廊下を歩いた。

今は父兄でも簡単に小学校に入れないらしいです。

小学生の頃、教室の入口の戸の所におふくろが立っていて教室を覗いていたのを見て、びっくりしたのと恥ずかしかったのを思い出してしまった。(あ、忘れ物を教室まで届けてくれたんだけどね。昔は自由に出入りできた。)

あ~、この廊下で昼寝したい。







| | コメント (0)

2016年10月30日 (日)

2016 秋 大台ケ原

なんか甲信越の方でキャンプツーリングツーリングしてるらしくてウズウズしてるところにいいタイミングでツーリングのお誘い。

早朝の定例パトロールで我慢しておこうかと思いましたが、今週は嫁が2泊三日で旅行へ行っていたので、日曜日一日中いなくても大丈夫だよねっと思ったら集合場所を聞いておりました。

でも、集合場所間違いましたが、・・・・

久しぶりの大台ケ原、紅葉シーズンは路肩に駐車した車で大渋滞して駐車場に行くのにバイクでも苦労した記憶がありましたが、・・・

今回はそれ以上、駐車場の影も拝む前に渋滞で諦めUターンをしてまいりました。


Dsc02551s

綺麗な谷が見えるポイントもバイクを止める隙もなくチョット離れたところから記念撮影。

Dsc02547s

Dsc02549s
誰かが木の陰で、・・・

018fa84add247c05cd2c285832dcefc6172

寝転がって激写はJUNさん。


0145c2581ccf54e75cb3e2c774e15c49b_2
昼飯に寄った上北山村の道の駅?

日曜日に休んでもらっては、・・・・


01d085a8ff5846e420b2fa77cb608ef4f13

ちょっと、距離は有りますが、大淀のうどんカフェ三和までお二人を引っ張りました。

気に入っていただいて一安心。



Uターンでコケもせず無事帰りました。

また、お誘いください。









| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

2016 夏 よさこい祭り また行ってしまった。

2016081112

<<おっきいのはこっち>>

今年も、行ってきました。

次女が今年6月、高知から坂出に転勤と言う予定外の事がありましたので、宿泊は坂出となりましたが、今年もお目当てのグループが見れましたので満足。

とりあえず、無事帰りました。

| | コメント (0)

2015年8月15日 (土)

2015 夏 高知 家族旅行

8月11~14日まで高知へ行ってまいりました。

4時15分に起きて、5時出発。

阪神神戸3号線の渋滞を避けての早朝出発でしたが、阪神高速で2件の事故渋滞で思わず時間ロス。

11時過ぎに到着。

前回出会ったニャンコのお出迎を受けました。

Dsc01404a

いや違った!まえのねこは黒白やった!

今回も軽四。

今日の為にレガシーはオイル交換もバッテリー交換も済ませたのに、出番なし。

高知に到着後、イオンでお食事。

そのイオンの駐車場でもよさこい鳴子踊りがやってました。

初めてのよさこい鳴子踊り。

Dsc01114a_2

もうカーニバル!

エレクトリックパレード 

エレクトリカルパレード!

Dsc01115a_2
Dsc01118a
この頭なんかどうなってんだ?
Dsc01119a
おねーちゃんも綺麗だが横のオッサンも最高!
Dsc01130a
こんな若い子が・・・
Dsc01133a
お兄ちゃんもエレクチオン、いや気合が入ってます。
Dsc01138a
この日の為に鍛えたであろう筋肉が・・・・
Dsc01203a
シロートの兄ちゃんも美味い。
Dsc01244a_2
一押しの高校生のチーム。
ぴったり揃ってて疲れが全然見えない、さすが若い。
Dsc01309a
綺麗なおねーさん。
Dsc01315a
綺麗なおねいさん2
Dsc01335a
綺麗なおねいさん3
綺麗なおねいさん沢山いたのですが撮り切れていない。
最終日はチョットおしゃれな所へお昼を頂きに(ヴィラ・サントリーニ
Dsc01430a_2
Dsc01440a
家族の記念写真。
Dsc01443a_2
知らなかったけど(忘れてたかも)やなせたかしさんお亡くなりになっていたんですね。
アンパンマンがテレビで放映されたのは1988年(昭和63年)、長女が生まれた年です。
その時やなせたかしさんは69歳。享年満94歳。
私なんか、まだまだですね。
Dsc01453b
アンパンマンミュージアムの次はまたまた海の綺麗なSEAHOUSEで夕食。
末娘と記念写真。
Img_1535a
帰りは高速道路未経験の末娘の運転で高知から明石大橋まで走りました。
家に帰らず、病院へ直行は嫌なので頑なに断りましたが、
嫁はんの強い要望でハンドルを渡してしまいました。
恐怖!
一睡もできず、横で引きつっておりました。
淡路島最後のサービスエリアで運転を交代して無事帰宅いたしました。
よさこい鳴子踊り、また来年も見に行きたいな!
おすすめ動画↓
2:30ごろ、きつねのお面で変貌します。

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

たまには、山を見たくなりまして。

より大きな地図で 釈迦ヶ岳旭登山口往路 を表示
ちょっと、思うことがあって、山へ。
Rimg2903
昔からこの橋を渡って直角に右に曲がったら、もう直ぐ「つり橋だな」と思ってた場所。
トンネルと新しい橋が出来てから通ってないけど、・・。 

数年前は、雪中川湯ツーリングで大コケしたのがココから2つ手前の橋の上。

Rimg2900
今日は新しい道から昔の赤い橋を渡って支道へ。
Rimg2916_3
旭ダム
Rimg2918
「もみじ街道・終点」

終点って、いつ始まったんだよ!
Rimg2919
妖しいトンネル発見。
気味悪いと思いながらシャッター押したけど、
帰ってから確認すつと、写ってるのはエクトプラズマか?
Rimg2920
登山口到着。
ココからは歩いて登るのはまだまだ先。
きょうはここまでで満足。
いつか、歩くんやろか?

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

高野山 (西からのアプローチ)

より大きな地図で 高野山(西からのアプローチ) を表示

高野山へ行ってまいりました。 と、言っても何時もの朝の散歩のつもりだったんですが、粉川あたりで引き返すつもりが、前々から気になってる西からの高野山へのアプローチ。 西から入った場合、道は細いですが、田舎風景の中を気持ちよく進んでいきます。 が、いつもの道に合流後、台風の被害か永久的な工事で片道通行の多いこと。 高野山への登りで、同じ道を通りたくないので高野山を東に抜けました。 高野龍神ドライブウェイの方には行ってません。(あくまでに朝の散歩ですから)

Rimg2898

こんなバイクで来たのが間違い。 Rimg2896

帰りたい方向は、通行止めなんですね。 柵の向こうに、 Rimg2899

通行可の看板!。 通れるんかよ! どっちやネン!

安全策を取って、R168方面に進路をとりましたが、

忘れてました、台風が過ぎ去ってまだ1週間も過ぎていないことを、

ところどころ、アスファルトに赤土や砂が乗ったまま、道端のガードレールには瓦礫が引っかかったまま、水没したガレージには動かなくなった車が置いたまま。

とてもカメラなんか出して撮影なんかできません。

ノー天気にバイク乗って

ごめんなさいの一言です。

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

梅雨入り前の海を求めて

Rimg2639

25日、26日お出かけしてまいりました。
目的は、いつも泊めてもらってる、別荘の「ペンキ塗り」
今回は人も多いし、着いたころには終わってるかなと期待してましたが、ちゃんと担当分は残してくれていました。(^-^)
本当の目的は終わった後の宴会。
海から遠い所に住んでいますと、「あこう」とか「まるご」とか聞いたことありません。
味は分かりませんが、新鮮なことには変わりがありません。
全て美味しい。
Rimg2651
お風呂上がりの後、満月が綺麗なので皆カメラを持ち出して撮影大会の始まりです。
この風景は盆地に住んでる私にとって最高の風景です。
Rimg2657    
翌日は、宇川温泉へ、
Rimg2661


海を眺めて、開店を待ちます。
今回は男湯は山側でした。
海側だと裸で海を堪能できるんですが、残念。
また、次回に期待。

| | コメント (4)

2012年5月28日 (月)

加太の海

Rimg1923


週一?、イヤ、二週に一度ぐらいのGSでお散歩。お散歩のつもりが足をのばし過ぎて加太の海まで来てしまいました。

向こうに見えてる旅館は、初めての慰安旅行で泊まった旅館。
四半世紀(+10)ぶりにやってまいりました。

あの時も酔いつぶれて、最後は記憶がなく、あくる朝、とってもダークな私でした。

あの時の、オネーチャン達は元気にやってるんでしょうか?

| | コメント (1)

より以前の記事一覧