2019年6月 5日 (水)

2019-06-02 九州 別府・阿蘇・熊本

えー、九州へ行ってまいりました。


奥様と二人で、

関空からピーチで福岡へ、

レンタカーで回ってまいりました。

2019060204

<<大きいのはコッチ>>

赤いライン=6/2
青いライン=6/3
黄いろいライン=6/4

一日目、赤いライン 由布市の福万山トンネルで途切れています。
新しいGPSロガー調子よかったのにログが途切れて止まってたのはショックです。

二日目の別府ー熊本のログが電源入れ忘れで全く取れてなかったのでなんのために行ったか、帰ってから分かって落ち込みました。

気を取り直してグーグルでルートをひろい治しました。

三日目、熊本城、水前寺を回りましたが、これも電源入れ忘れて、途中高速に乗る前に気付きスイッチを入れました。

 
Dsv00645a
福岡空港に着陸前に見えた海岸が綺麗そうなんで行ってみました。
志賀島。

Dsv00644a
季節外れの「cafe」って感じで、ええ雰囲気でした。

ここに半日ぐらい居たい。


初日のお泊りは別府。

Dsv00648a

竹瓦温泉。

入浴料100円です。

なかなか風情があります。

周辺もなかなか、今では見られなくなった昭和風の歓楽街が、・・雰囲気だけ楽しみました。

Dsv00651a

ホテルの窓から、・・大分の明かりでしょうか?








二日目は今回の一番の目的だった阿蘇の「やまなみハイウェイ」


Dsv00660a 
湯布院へ降りていく途中の「由布岳」



由布院・金鱗湖。

Dsv00661a
周りは雰囲気のいいCafeが・・・

でも、アジア系の外人多い。

Dsv00666a

やまなみハイウェイと聞いたら大観峰。
GWではここに来るのに大渋滞だったらしい。

Dsv00678a
米塚。
見てるだけで優しい気持ちになれる。

Dsv00685a
一番見たかった。
この看板!

バイクで来たかった。
でもこの道は250ぐらいの軽いバイクが一番楽しいかも!

↓熊本に到着。
Dsv00688a


熊本はビジホ泊まり。

馬刺しを頂きましだ。

翌日は熊本城散策。
Dsv00693a
宇土櫓(うとやぐら)、小天守、大天守


熊本城奇跡の一本石垣「飯田丸五階櫓」(やぐら)は見れなかったけど、

↓これも奇跡的に残ったもう一つの「戌亥櫓」(いぬいやぐら)。
Dsv00704a
工事で中には入れなかったが、二年後には中を工事の邪魔にならないように通路ができる見たい。


↓水前寺



Dsv00728a

「見つけるとラッキー」らしい白いすっぽん!。
Dsv00726a

直ぐに見つけてしまった。
喜んで指を刺しても、誰も感動してくれない。

周りはアジア系観光客ばかりでした。


今回はお天気に恵まれませんでしたが、2日目は雨も降らず日差しも優しく。私的には恵まれたと思っています。
晴天だと暑さで参ってしまいますので!

| | コメント (0)

2018年11月15日 (木)

2018 秋 麻那姫湖キャンプツーリング

2018

<<おおきいのはコッチ>>

今年も行ってきました。

心配したお天気にも恵まれました。

Dsc03676a

越前大野城!

ここで一休みするのがいつものお約束。




Dsc03680a

二輪専用の駐車場が見当たらないのでトイレに近いところに無理やり駐車。

01a9c55633da49acf8d5b403dc31683e6b3

近くの「はいから茶屋」でミニソースカツ丼とミニ蕎麦のセットをいただきました。
ソースカツ丼の食べ方わからなくて困りました。
大阪みたいにベットリ掛かってない無いんですね。
ウスターソースを探してしまいました。

01f24878b6041a3e20f41b83dff6bc2f87f

食後、買い出しを終え東湯で熱いお風呂を頂き。

017f0053c126e867f40178666f766f560_2



Dsc03682a

日が暮れる前にキャンプ場を目指しますが、途中の橋で記念撮影。



Dsc03689a

0121291dbcdd7fe44f9c3e3b03c2ce32af7

備長炭の炎。


新しいテント平湯に続いて使っております。
3シーズン用なんで、この時期の使用が限界。

011da3f6a7726a6389bbbaaaa9bb9ef9e94

朝の気温。
テント内、センサーはバッグの中なんで、外気はもう少し下がるかも、でも3シーズンのテントなんでそんなに変わらないはず。

夜中に冷たい風が頬を撫ぜるのが分かりました。
夜中にハルカイロを貼り付けました。

Dsc03691aa
一夜明けて。

Dsc03693aa

Dsc03695a
靄に囲まれ幻想的な太陽。

Dsc03700a
靄が流れていくような風景。

Dsc03709a

帰りは九頭竜湖を走って帰宅。
九頭竜湖は素晴らしい。

郡上八幡まで下道を走りましたが、体力の限界が近いのを悟って、美並から高速を利用、無事迷わず名古屋市内を抜け東名阪に入り無事帰宅いたしました。
今回お世話になった皆さんありがとうございました。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

天川村 天川大弁財天社へ六角岩を探しに

7月5日 各地で大雨の警報が出ていますが、
私の住む奈良盆地南側では降ったりやんだりで、出かける時点では路面が濡れるところまでは行ってません。

最近、ネットでとある方のバイクブログで天川村の弁財天の六角岩へ願掛けに行かれた動画を見つけ詳細な位置なんかを得ることが出来たので行ってまいりました。

バイクで行っても大丈夫そうな天気だったのですが、大雨になるかもしれないし、先月レガシーのオートワイパーのセンサーを交換してもらったのでその調子を見るのも兼ねてレガシーでお出かけです。

数年前、その「六角岩を見つけると願いが叶う」と言うことを観光案内か何かで見つけ、話のネタにでもと思っていたのですが、

(奈良県南部を行動範囲としている私としては知っておかなければならない)

いざ弁財天に到着しても何も案内なんかありません。川沿いをバイクでゆっくり走って対岸なんかを探しましたが、全然見つけられなくて、その後台風で大きな土砂崩れが有ったりしてもう六角岩は土砂の中で見つけられないとあきらめていました。

Dsv00100a

弁財天の川下の方にある禊殿。
この禊殿の前に広場と川があり、その対岸に六角岩がありました。

Dsv00103a
雨がパラパラ降ってきましたが水量が少ないため見つけやすかったです。

Dsv00102a

拡大。

この川の右手の対岸?が大きく土砂崩れして山肌が未だにむき出しの状態です。
よくこの六角岩が被害にあわなくて良かったです。

願掛けする程の心配事はないので、日ごろの感謝を込めて手を合わします。

Dsv00105a
天川大弁財天社でお参り。

Dsv00107a

本殿
016f19fafae52523e99728c3bc1d4f0f79e帰りにお守り代わりの鈴をゲット。
本殿にぶら下がっている鈴と同じ形。
金と銀があるが金を選ぶ、

次回は銀にするつもり。

形の意味は分からん。

呼ばれないと行けない神社」らしいのですが、

確かに昔オヤジを連れて行った時は山道を走って、凄い峠を二つ越してやっとたどり着いた。

今はトンネルをいくつか抜けると簡単にたどり着ける。

夏は涼しそうなので又来月「呼ばれなくても行ってみる

| | コメント (0)

2017年12月11日 (月)

牡蠣ツアー

12/7 広島へ!

牡蠣を食べに行ってまいりました。

Dsc03311a
言わずと知れた宮島です。

Dsc03303a

フェリーに乗って、参道歩いて、

Dsc03304a

牡蠣屋さん到着。
店名が「牡蠣屋」そのまんま。

Dsc03306a
入口の呼び込みのお姉さんの勧めで、まずは生牡蠣。

地元産と??(後忘れました)の2匹づつ。

どちらもおいしかったです。

Dsc03309a

お勧めの定食。

焼きとフライと牡蠣の炊き込みご飯、牡蠣の赤出汁、牡蠣の佃煮。

牡蠣づくしです。

旅の目的は80%完了。



ホテルにチェックイン、窓からは広島駅に出入りする新幹線が堪能できます。

Dsc03323a
夕食は広島焼!

紙屋町までバスで移動。

この地名、大好きです。

羨ましい。

バスに乗ってると「銀山町」とか昔はどんな街だったんだろうと想像したくなる。

カタカナの地名はイヤ!

広島焼の方は最近小食だったので食べるに一苦労いたしました。

家内の方は半分しか食べられず、もったいないので残りを私が食べだしたのですがすべて食べきれませんでした。

Dsc03376a
翌日は呉へ、

「てつのくじら」に会いに、

Dsc03341_1a

「零戦」に会い、

Dsc03336a
「戦艦大和」に会い、

Dsc03367a

護衛艦かが(加賀)

全長248m、最新の艦艇(2017/3/22就役)

でかい!

宮島では自衛隊員のグループが食事をしておられました。

休日だったのでしょうか?

もしもの時は頼りにしてます。

そんな日が来ないことを祈ります。

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

2017・11・12 坂出市日帰りツーリング

<<おっきいのはコッチ>>

563km

いくらレガシーでも、


・・・あーしんど。

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

2017 秋 麻那姫湖青少年旅行村

<<大きいのはコッチ>>

行ってきました。

一日目はエエ天気の予報ですが、二日目の降水確率が60%!!

さんざん悩んだ挙句、車での参加となりました。

山の中でキャンプいたしますので、寒い時期の雨はこたえます。

軟弱になりました。

いつもの軌跡のログは、やはり途中で飛んでたり、途中で何故かOFFになっていたり、どうも完璧には取れてません。

でも、帰路の近江八日市までが完璧に残っていたので満足。

近江八日市~いなべ市の間は、オフロードバイクを手に入れたら走ってみようと思っていたルート。

ここにいつの間にか長いトンネルが出来ているのをつい最近知りました。

勿論私の持ってるカーナビにはまだ載ってません。

それを知らずにカーナビを信頼したおかげで遠回りをさせられそうになりました。

この時期紅葉が綺麗で道端にはカメラマンが大勢。

20代の頃、この道沿いの旅館で忘年会したことあります。

夏にはキャンプも致しましたが、こんなきれいな道じゃなかった。







 

| | コメント (1)

2017年6月10日 (土)

旧豊郷小学校

旧豊郷小学校へ行ってまいりました。

確か数年前、小学校建て替えで、現行でも立派な小学校なのに町長が建て替えると言い出してニュースにもなって、校舎の様子がテレビに映し出された時、「取り壊されるまでに見に行きたいな。」と思いつつ、いつの間にか忘れてしまっていたのですが、某モトブログを見ているとココにツーリングしているのを見つけてしまいました。

まだ、取り壊されずに残ってたんや!!

ちょうど天気もよさそうなんで出かけてきました。

20170610

<<おっきいのはコッチ>>

GPSログです。

どうも往路の山添付近でGPSの電源が落ちてしまってます。

前回もツーリングでここを通った時にこの付近で電源が落ちてしまっていた。

何かあるのか?

「ただ単にスピードの出しすぎ!」だと思う。

Dsc02962s
着きました。

アニメファンはもうここで興奮するらしい。
「映像とそっくりらしい」

Dsc02965s
↓ウサギと亀の置物。

Dsc02969s

手摺を亀が登っていきます。

Dsc02973s

踊り場ではウサギがお昼寝。

Dsc02972s
亀は休まず登ります。
Dsc02970s
うらやましい小学校です。

でも、ウサギと亀を設置したのは、キット私みたいな生徒が手摺で滑り台代わりに遊ぶのを防ぐ為だったんでしょうね。

Dsc02976s

久しぶりに小学校の廊下を歩いた。

今は父兄でも簡単に小学校に入れないらしいです。

小学生の頃、教室の入口の戸の所におふくろが立っていて教室を覗いていたのを見て、びっくりしたのと恥ずかしかったのを思い出してしまった。(あ、忘れ物を教室まで届けてくれたんだけどね。昔は自由に出入りできた。)

あ~、この廊下で昼寝したい。







| | コメント (0)

2016年10月30日 (日)

2016 秋 大台ケ原

なんか甲信越の方でキャンプツーリングツーリングしてるらしくてウズウズしてるところにいいタイミングでツーリングのお誘い。

早朝の定例パトロールで我慢しておこうかと思いましたが、今週は嫁が2泊三日で旅行へ行っていたので、日曜日一日中いなくても大丈夫だよねっと思ったら集合場所を聞いておりました。

でも、集合場所間違いましたが、・・・・

久しぶりの大台ケ原、紅葉シーズンは路肩に駐車した車で大渋滞して駐車場に行くのにバイクでも苦労した記憶がありましたが、・・・

今回はそれ以上、駐車場の影も拝む前に渋滞で諦めUターンをしてまいりました。


Dsc02551s

綺麗な谷が見えるポイントもバイクを止める隙もなくチョット離れたところから記念撮影。

Dsc02547s

Dsc02549s
誰かが木の陰で、・・・

018fa84add247c05cd2c285832dcefc6172

寝転がって激写はJUNさん。


0145c2581ccf54e75cb3e2c774e15c49b_2
昼飯に寄った上北山村の道の駅?

日曜日に休んでもらっては、・・・・


01d085a8ff5846e420b2fa77cb608ef4f13

ちょっと、距離は有りますが、大淀のうどんカフェ三和までお二人を引っ張りました。

気に入っていただいて一安心。



Uターンでコケもせず無事帰りました。

また、お誘いください。









| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

2016 夏 よさこい祭り また行ってしまった。

2016081112

<<おっきいのはこっち>>

今年も、行ってきました。

次女が今年6月、高知から坂出に転勤と言う予定外の事がありましたので、宿泊は坂出となりましたが、今年もお目当てのグループが見れましたので満足。

とりあえず、無事帰りました。

| | コメント (0)

2015年8月15日 (土)

2015 夏 高知 家族旅行

8月11~14日まで高知へ行ってまいりました。

4時15分に起きて、5時出発。

阪神神戸3号線の渋滞を避けての早朝出発でしたが、阪神高速で2件の事故渋滞で思わず時間ロス。

11時過ぎに到着。

前回出会ったニャンコのお出迎を受けました。

Dsc01404a

いや違った!まえのねこは黒白やった!

今回も軽四。

今日の為にレガシーはオイル交換もバッテリー交換も済ませたのに、出番なし。

高知に到着後、イオンでお食事。

そのイオンの駐車場でもよさこい鳴子踊りがやってました。

初めてのよさこい鳴子踊り。

Dsc01114a_2

もうカーニバル!

エレクトリックパレード 

エレクトリカルパレード!

Dsc01115a_2
Dsc01118a
この頭なんかどうなってんだ?
Dsc01119a
おねーちゃんも綺麗だが横のオッサンも最高!
Dsc01130a
こんな若い子が・・・
Dsc01133a
お兄ちゃんもエレクチオン、いや気合が入ってます。
Dsc01138a
この日の為に鍛えたであろう筋肉が・・・・
Dsc01203a
シロートの兄ちゃんも美味い。
Dsc01244a_2
一押しの高校生のチーム。
ぴったり揃ってて疲れが全然見えない、さすが若い。
Dsc01309a
綺麗なおねーさん。
Dsc01315a
綺麗なおねいさん2
Dsc01335a
綺麗なおねいさん3
綺麗なおねいさん沢山いたのですが撮り切れていない。
最終日はチョットおしゃれな所へお昼を頂きに(ヴィラ・サントリーニ
Dsc01430a_2
Dsc01440a
家族の記念写真。
Dsc01443a_2
知らなかったけど(忘れてたかも)やなせたかしさんお亡くなりになっていたんですね。
アンパンマンがテレビで放映されたのは1988年(昭和63年)、長女が生まれた年です。
その時やなせたかしさんは69歳。享年満94歳。
私なんか、まだまだですね。
Dsc01453b
アンパンマンミュージアムの次はまたまた海の綺麗なSEAHOUSEで夕食。
末娘と記念写真。
Img_1535a
帰りは高速道路未経験の末娘の運転で高知から明石大橋まで走りました。
家に帰らず、病院へ直行は嫌なので頑なに断りましたが、
嫁はんの強い要望でハンドルを渡してしまいました。
恐怖!
一睡もできず、横で引きつっておりました。
淡路島最後のサービスエリアで運転を交代して無事帰宅いたしました。
よさこい鳴子踊り、また来年も見に行きたいな!
おすすめ動画↓
2:30ごろ、きつねのお面で変貌します。

| | コメント (0)