2016年11月14日 (月)

2016 11 12-13 麻那姫キャンプ場

20161112

<<大きいのはこっち>>

麻那姫湖青少年旅行村です。

まず最初の目的地

越前大野市の東湯。

Dsc02569s

皆さん、無事到着。
三時のオープンを待ちます。

Dsc02571s

麻那姫キャンプ場へ行く途中。①

Dsc02575s


Dsc02584s



Dsc02588s

Dsc02591s


Dsc02592s
寝床設営完了。

日が明けて二日目の朝。
Dsc02596s
突然でも無いですが、早朝いつものように片づけをしていたら朝日がキャンプ場を照らし始めました。

綺麗な紅葉で後片付けは後回し。

Dsc02597s


Dsc02604s


Dsc02613s

人のバイクでも撮ってしまいます。

Dsc02616s

みんな自分のバイクでもないのに、

Dsc02621s
帰りの九頭竜湖も最高でした。


Dsc02623s
全走行662Km。

ちょっと下道が多かったので帰りが遅くなってしまいました。

無事帰っております。

| | コメント (2)

2016年10月17日 (月)

2016 秋 川湯温泉

2016 紅葉にはまだ早いですが川湯温泉へキャンプに行ってまいりました。


Dsc02479x

高野山の町を過ぎると最初に出くわすススキ!

まだまだ、紅葉は期待できないのでススキの前で記念撮影。


Dsc02484x

川湯のキャンプ場(野営場)でテントも張ってやっと落ち着いたところ。

熊野古道麦酒を頂きます。


Dsc02485x
ここのキャンプ場のここは地面が固いので安心してましたが、翌朝脱出するのに少し難儀致しました。
アスファルトの上に止めりゃよかった。


Dsc02492x

翌朝、丸山千枚田を見に行くついでに、湯の口温泉のトロッコを見に行きましたが一台も無く、トンネルだけを見て満足。

Dsc02493x

Dsc02495x
丸山千枚田。

今回は311を走行中、最初の「丸山千枚田」の看板で左折してしまいました。

これだと前回とは逆回りになって感動が半減。

狭い道を走って、木々の隙間から谷を挟んで最初に見える段々畑に、前回は感動したのですが、

下から上がるルートに少々失敗した感。



Dsc02499x

大きい石の下でしばし休憩。

少々パワーをもらいました。

Dsc02504x

おくとろ温泉の前で休憩。

おくとろ道の駅はしまってました。

前回も道の駅にはとまらずここに止めた記憶があるけど、・・

道の駅ッてやってるの?

Dsc02505x

じゃばら飴の名前ここからきてるのか?
無事帰っております。

皆さんありがとうございました。

| | コメント (4)

2016年10月10日 (月)

新しいテント欲しいけど、・・・

私のテント、ICIスポーツのゴアライトを使ってますが、

はっきり言って狭い!

100×200×97 : 重量:1350g

軽いのですが、狭い。

身長173ですが、テントの中で寝るときは、テントの対角線上に体が来るように斜めになって寝てますが、テントの斜め部分が頭上とつま先にギリギリ触れそうになってます。

縦横あと20cm欲しい。

で、新しいテントを物色してますが、使わなくなったテントを思い出し引っ張り出しました。

ヨーレイカのテントですがベトベトしております。

ここはひとつ、これを再使用できるように再生を考えています。

まずは、加水分解されてベトベト分を取り除こうと重曹を溶かしたタライに1時間漬け込みました。

で、乾かしてみましたが、

Dsc02461s
Dsc02462s
Dsc02463s
うーん、重曹にもっと漬けとくべきだったか、またやり直そう。


最近ポチもの、
どっかで見た(快速☆団で)コット!。
中○製のように思えるが、安い価格で出てたので思わずポチってしまった。

Dsc02468s
Dsc02469s

Dsc02472s

この値段で、あと耐久があれば言うこと無しなのだが、いつまでも中華製が悪いわけなかろうと期待して試してみます。

Dsc02473s
テントを干すために脚立に上っていたら片づけつ時に脚立に指先を挟んでしまいました。

イテテ。

| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

2016 9月 只見町青少年旅行村いこいの森

20160917

<<大きいのはこっち>>

6年ぶりに只見へ、

と、言っても前回は磐越自動車道の会津若松ICまで行って南下、木賊温泉のシルクバレーキャンプ場。

前回はハーレーで850km13時間掛かりましたが、今度はBMWで660kmで10時間程。

疲労感は全然違います。

でも、体の方は劣化が来てます。

もし、次に行く時は車になるかも、・・・

Dsc02430x

家を出てすぐの景色。
畝傍山に朝日が昇った直後。

Dsc02432x
魚沼のホルモン セイジロー!。

半腹(料)を男6人、昼から食い始めて夜までかかって完食。

ずーっと雨でしたから飲んで食べるしかする事が無い。

Dsc02437x

帰りも雨!

画像もそんなに撮って無いのに気付き最後のスノーシェッドで記念写真。

スノーシェッドと分かったのはこの時。

それまでは入口に〇〇スノーシェッドと書いてあっても、スノージェット読んでいました。

「〇〇ジェット???なんか新しい雪遊びか??」と思っておりました。

無事に帰っております。

こんなけの距離を走っても、県内にある2か所のイオン渋滞で難儀致しました。

奈良の道路なんとかしてください。

| | コメント (4)

2016年9月14日 (水)

オプティマスNOVA85 パッキン交換

Dsc02421x

オプティマスNOVAのパッキン交換です。
ポンプと燃料ボトルの間のゴムを交換。

数年前からこの部分から燃料が漏れてました。

使ってる燃料は灯油なんで引火の心配はなかったのですが、やっぱり交換しときます。

緊急でいつガソリン使うかもしれないし、・・・


週末の三連休。
台風が近づいてますが、・・・

ゲリラ豪雨とかやだなー。

おなか調子よくないし。

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

蓼科湖 キャンプツーリング

いーーっぱい、走りました。
20160503google_2
往路、道間違えました。
前回走った時は、新東名が繋がって無かった様に思ったけど、油断して新東名に入っちゃいました。
でも、前日まで、往路で「天気が良かったら富士さんみたいなー。」と思っていたので、「よし、富士さんに会いに行こう。」「富士さんが呼んでるんや!」と思うと、気分はルンルン。
Dsc02088a
R139 道の駅、朝霧高原で
Dsc02093a
R300 本栖湖で
Dsc02095a
拡大しました。
天気がもう一つですが、
おっきい富士山が見れて満足。
今日は、ここまで。
蓼科湖で皆さんお世話になりました。
また次回も宜しくお願い致します。

| | コメント (2)

2016年5月 3日 (火)

準備が楽しい

明日からのキャンプに備えて、ストーブの点検。Dsc02063x_2

ええ感じで燃焼しています。
Dsc02064x
ちょっと、ゴムパッキンが固くなってきたのか燃料の漏れが気になりますがまあ大丈夫でしょう。
Dsc02065x
こんなモノをポチしてしまいました
ソーラーチャージャー(RAVPowerRP-SC02)
あまぞんでの評価がよかったのでこいつにしましたが、何時使う?
今回のキャンプには荷物になるので持っていきません。
Img_1935_x
↓一時間後。
Img_1936x
お天気のええ日の12:18~13:25の1時間7分で28%充電完了。
これを平置きじゃなく、太陽に向けて斜めに立てかけたらもう少しましかもしれない。
ただ、iPhoneは付属のポケットで直射日光からの熱の上昇を防いでくださいと書いてあるが、ポケット部分も太陽に当たるため相当熱が加わったらしく、私のiPhoneは赤い文字で警告が出てしまった。
ポケットに入れずに日陰の風通しの良いところに置くのが良いみたい。
Dsc02067x
コネクターが二つあり、↑上のほうが5.28V
↓下のほうが5.33V
Dsc02066x
太陽のあたり加減だけの差でしょうか?
(↑これも衝動買い。凹)
で、衝動買いⅢ
長年、ラフマのチェアーを利用してましたが、1年ほど前に座面が破けてしまって、同じのを購入するのも芸がないので、他の製品を購入しましたが、一長一短ありまして、・・・

今回、買い物に寄ったモンベルで偶然見つけて試乗(座り)して衝動買いいたしました。

で、目的のものは買わずにすっかり忘れて帰ってしまいました。
Dsc02075x
最初にポチしたのがこれ、座面が低すぎます。
雨の日がデビューだったのですが、座ると地面とお尻の間は指が入らないぐらい、徐々に座面が下がって濡れた草と接触して、お尻を濡らす羽目に
Dsc02077x
↑2番目にポチしたこれは座面が高すぎます。
私のキャンプのスタイルにあってません。
背の高いテーブルだと会うんですが、テーブルを買い替える気持ちは今わないです。
Dsc02078x
↑今回の衝動買い。
座っても地面との空間が十分保たれています。
(高かった、快速旅団のほうが安かったかも)
Dsc02080x
三つ並べました。
何とか、荷造り完了。
明日、行きます。

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

2015-10-31~11-01 麻那姫青少年旅行村

この間の土曜、日曜日、恒例の秋のツーリング。

20151031
冠山峠は事故の後処理で通行止めのようで、
今年は温見峠となりましたが、
木之本アルプラから山の方を望むと分厚い雲が掛かったまんま!
アルプラを出発しても、誰も山へ進路を進めません。
北国街道(R365) を北上。
Dsc01533_1a
途中置いてけぼりを食らっても、景色のいいところで皆さん止まってますから直に追い付けます。
最後尾になってたのに所々で追い付いて先に走れます。
Dsc01535_1a
renさん、濡れた山道なんで凄く慎重。
Dsc01536_1a
としさん、快調。
↓大野市 東湯、最高です。
「久しぶりに湯船に浸かった」と感じました。
むかしはこんな風呂だったよな~。
うちの風呂ぬる過ぎるねん。
Dsc01540a
Dsc01543a
懐かしいブレーカーと窓。
Dsc01541a
ロッカーの奥に広告。
Dsc01544a
Dsc01548a
Dsc01550a
へたくそな動画も公開。
カメラが下向きで御免なさい。
見てると知らないうちに首が上がってしまうので注意。
首が痛くなるかも?
<<追記>>
帰路(温見峠越え)を追加しました。

動画はこっち

| | コメント (4)

2015年5月 9日 (土)

2015 GW 能登ツーリングキャンプ

4日~6日 能登半島。

前回来たのは2009年のGWでした。前日晴天に恵まれましたが、今回初日は雨です。
出だしから雨でしたのでカメラの出し入れが出来なく初日の画像はなし。
二日目(5日)
前回と同じく、輪島と和倉温泉を回ります。
Dsc00961a
ととろ?
Uターンして撮影。
前来た時在ったような無かったような、記憶が無い。
Dsc00968a
積算333km時、ガソリン残量で走行可能距離が47km。
と言うことは満タンで、380km走行可能?
試してみたいけど止まった時が怖いので、この走行可能距離が警告として出た時は早めに入れます。
Dsc00970a
白米千枚田。
前回来たはずなのに記憶にない。
(和歌山のあそこがスケールでかすぎて記憶から消えたのか?)
Dsc00975a
和倉温泉、総湯に到着。
駐車場がいっぱいだったのですが、
ガードマンが二輪だと言うことで軒下に入れてもイイですよと入れてくれた。
Dsc00973a
お湯から上がったら、まったく同じ年式と思える色違いの白のGSが止まっていた。
タンデムで来られてたようですが、お話すればよかった。(残念)
Dsc00979a
大島海岸の夕日。
Dsc00982a_2
三日目最終日。
帰路は、白川郷から郡上八幡を経由して名神を目指します。
Dsc00987a
途中の五箇山トンネルを抜けた所の「たいらスキー場」の残雪。
Sa_2
ひるがの高原SAでソースGET!
このソースを捜して下道を走ってましたが、がひるがの高原SAでしか買えないことが分かって下道からSAに来ました。
ここのSA、スマートETCも在って、下道で郡上八幡まで下道を走るつもりでしたが、
疲れも手伝って、ここから高速に乗っちゃいました。
Dsc00995a
洗車の方は、帰った日に済ませましたが、本日ホイールの汚れを落としてワックス掛け終了いたしました。
スポークはまた後日。

| | コメント (1)

2015年5月 7日 (木)

2015.05GW能登キャンプツーリング

取り急ぎルートだけアップです。

全走行距離、1,062km。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧