2022年11月20日 (日)

MSR バハバハ フレーム メンテナンス

Dsv01228

先日の麻那姫キャンプでテントを建てようとしたら、フレームが繋がりません。というかフレームの中のゴム紐が伸びきってバラバラのフレームが一つに繋がってくれません。

何とか現場でハサミでゴムをカットして結びなおして建てることが出来ましたが、今まで持っていたテントはこんな事はなかった。

購入して数年ですが、こんなトラブルが発生するなんて。持ってるテントの中で一番新しい。
(2018に購入)

信頼できるメーカーだと思い購入しましたが、製造は安いところに依頼してるんでしょうね。で安価な処から資材を購入して製品として販売しているのでしょうか、最近のモノは信頼できないものとなってきてます。


| | コメント (0)

2022年10月31日 (月)

2022 秋 麻那姫キャンプ (冠山峠経由)

久々にキャンプに行ってまいりました。

取り急ぎ走行ルートだけアップします。

CT110での走行。

約610km

往路9時間

帰路9時間

疲れました。

20221029-29
<<大きいのはコッチ>>

 

Dsc03875
あれが冠山(あってる?)
Dsc03879
としさん到着。私のバイク凄く傾いてますが、安定しています。(うそ)さすがパワースタンド!

Dsc03880
シェルパらしき親子チームに追い抜かれます。(競争してんじゃない)

Dsc03884
冠山峠で記念撮影。(もっときれいに並べたら良かった。)

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

赤礁崎オートキャンプ場

梅雨の合間を狙って若狭へ!

20200627
<<おっきいのはこっち>>

予定ではR1200GSでのお出かけ(天気次第(雨とか気温)でもうほとんど車で気持ちが固まってましたが、

「カブで来い」のメッセージで前日にハンターカブで行くことに決定いたしました。

長距離はもう一つのスパーカブ100EXの方が走りやすいのですが、最近CT125の発表と発売で世間では旧CT110が忘れ去られているんじゃないか?、CT110もお洒落で慣れれば面白いだよと世間にCT110を見せつけに行ってまいりました。

Dsc03868
昔の記憶を頼りに、城陽・宇治・六地蔵・山科東野・大津と抜け、堅田から鯖街道に入りましたが、メッシュジャケットで走ってると、寒いです。

上は小浜の治平の駐車場。

ここまでくると今度は暑くてへばり気味です。

画像はここまで!

動画もあるのですが(帰りのアクシデント)これも本人の名誉のため未公開と致します。


 

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

潮岬灯台 参拝ツーリング

京奈和道(和歌山区間)が阪和自動車道と繋がったと聞いたので、つながった部分を試走して、海南ICで降りて和歌の浦辺りで海を見ながらノンビリするつもりが、本州最南端まで行ってしまって、新しい道はトンネルが多くて、つまんないから尾鷲まで行って、そっちも殆どトンネルでやっぱりつまんなかったのでもうこのコースは一生走らないかも、。。。。

20170517

<<おっきいのはコッチ>>


早朝6時出発で、夕方5時に帰宅しました。
バイクがいいのと新しい道が出来ていたので昔走った時より快適に走れましたが、新しい道はつまんない。

トンネルばっかりで海が見えない。

Dsc02941s

灯台の上に登って海を見てたらヨットが浮かんでました。

「あー、ヨット乗りて~!」


Dsc02943s
ここで携帯が繋がらなくなってしまった。

相当強い電波が出てるようです。


Dsc02951s

記念撮影。

もしかしたらバイクはここまで入っちゃだめ?

二輪は入れます。の看板で入ったけど、自転車の事だったかも。

昔もここまで入りました。



| | コメント (0)

2017年5月 6日 (土)

2017.05.03-05蓼科ツーリング 行路

20170503

<<おっきい地図>>

5月3日から5月5日のGPSログです。

往路で直線的に飛んでますが、GPSロガーが何故か電源が落ちておりました。

二日目は、八ヶ岳周辺を走っております。

帰路、なんとはじめて名古屋で迷わず自動車道乗り換えられました。

初めてじゃないでしょうか?。


奈良近郊のイオン渋滞と橿原イオンの渋滞を避けるため、針から長谷寺に抜け朝倉台から明日香に抜けて自宅に戻るのが最良かと思いました。が、長谷寺も今がボタン祭りで交通規制中。

一部迂回させられました。

行楽シーズンは橿原周辺の道も朝夕は混雑します。渋滞を避けるための参考になるかな?

| | コメント (0)

2017.5.3~5 GWツーリング

今年も行ってまいりました。
蓼科湖レイクサイド!

Dsc02895s
二日目の富士見高原茅野線からの富士山。
往路の道中の画像はございません。
5時起きで6時出発いたしまた。
おかげで順調に走れましたが、
3度の渋滞に捕まりへとへとでございました。

Dsc02901s
同じく富士見高原茅野線から。


Dsc02905s
八ケ岳高原道路の駐車場から。

Dsc02913ss
麦草峠で、残雪と一緒に。


Dsc02927s
三日目、帰路。

もう一度、八ゲ岳高原道路を走って、南アルプスを拝みました。

帰りは、諏訪南ICから乗りました。

諏訪は渋滞してますから、気持ちよく走りたいので帰りはこっちから乗るのが正解かと・・・
取り敢えず無事に帰っております。

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

2016 11 12-13 麻那姫キャンプ場

20161112

<<大きいのはこっち>>

麻那姫湖青少年旅行村です。

まず最初の目的地

越前大野市の東湯。

Dsc02569s

皆さん、無事到着。
三時のオープンを待ちます。

Dsc02571s

麻那姫キャンプ場へ行く途中。①

Dsc02575s


Dsc02584s



Dsc02588s

Dsc02591s


Dsc02592s
寝床設営完了。

日が明けて二日目の朝。
Dsc02596s
突然でも無いですが、早朝いつものように片づけをしていたら朝日がキャンプ場を照らし始めました。

綺麗な紅葉で後片付けは後回し。

Dsc02597s


Dsc02604s


Dsc02613s

人のバイクでも撮ってしまいます。

Dsc02616s

みんな自分のバイクでもないのに、

Dsc02621s
帰りの九頭竜湖も最高でした。


Dsc02623s
全走行662Km。

ちょっと下道が多かったので帰りが遅くなってしまいました。

無事帰っております。

| | コメント (2)

2016年10月17日 (月)

2016 秋 川湯温泉

2016 紅葉にはまだ早いですが川湯温泉へキャンプに行ってまいりました。


Dsc02479x

高野山の町を過ぎると最初に出くわすススキ!

まだまだ、紅葉は期待できないのでススキの前で記念撮影。


Dsc02484x

川湯のキャンプ場(野営場)でテントも張ってやっと落ち着いたところ。

熊野古道麦酒を頂きます。


Dsc02485x
ここのキャンプ場のここは地面が固いので安心してましたが、翌朝脱出するのに少し難儀致しました。
アスファルトの上に止めりゃよかった。


Dsc02492x

翌朝、丸山千枚田を見に行くついでに、湯の口温泉のトロッコを見に行きましたが一台も無く、トンネルだけを見て満足。

Dsc02493x

Dsc02495x
丸山千枚田。

今回は311を走行中、最初の「丸山千枚田」の看板で左折してしまいました。

これだと前回とは逆回りになって感動が半減。

狭い道を走って、木々の隙間から谷を挟んで最初に見える段々畑に、前回は感動したのですが、

下から上がるルートに少々失敗した感。



Dsc02499x

大きい石の下でしばし休憩。

少々パワーをもらいました。

Dsc02504x

おくとろ温泉の前で休憩。

おくとろ道の駅はしまってました。

前回も道の駅にはとまらずここに止めた記憶があるけど、・・

道の駅ッてやってるの?

Dsc02505x

じゃばら飴の名前ここからきてるのか?
無事帰っております。

皆さんありがとうございました。

| | コメント (4)

2016年10月10日 (月)

新しいテント欲しいけど、・・・

私のテント、ICIスポーツのゴアライトを使ってますが、

はっきり言って狭い!

100×200×97 : 重量:1350g

軽いのですが、狭い。

身長173ですが、テントの中で寝るときは、テントの対角線上に体が来るように斜めになって寝てますが、テントの斜め部分が頭上とつま先にギリギリ触れそうになってます。

縦横あと20cm欲しい。

で、新しいテントを物色してますが、使わなくなったテントを思い出し引っ張り出しました。

ヨーレイカのテントですがベトベトしております。

ここはひとつ、これを再使用できるように再生を考えています。

まずは、加水分解されてベトベト分を取り除こうと重曹を溶かしたタライに1時間漬け込みました。

で、乾かしてみましたが、

Dsc02461s
Dsc02462s
Dsc02463s
うーん、重曹にもっと漬けとくべきだったか、またやり直そう。


最近ポチもの、
どっかで見た(快速☆団で)コット!。
中○製のように思えるが、安い価格で出てたので思わずポチってしまった。

Dsc02468s
Dsc02469s

Dsc02472s

この値段で、あと耐久があれば言うこと無しなのだが、いつまでも中華製が悪いわけなかろうと期待して試してみます。

Dsc02473s
テントを干すために脚立に上っていたら片づけつ時に脚立に指先を挟んでしまいました。

イテテ。

| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

2016 9月 只見町青少年旅行村いこいの森

20160917

<<大きいのはこっち>>

6年ぶりに只見へ、

と、言っても前回は磐越自動車道の会津若松ICまで行って南下、木賊温泉のシルクバレーキャンプ場。

前回はハーレーで850km13時間掛かりましたが、今度はBMWで660kmで10時間程。

疲労感は全然違います。

でも、体の方は劣化が来てます。

もし、次に行く時は車になるかも、・・・

Dsc02430x

家を出てすぐの景色。
畝傍山に朝日が昇った直後。

Dsc02432x
魚沼のホルモン セイジロー!。

半腹(料)を男6人、昼から食い始めて夜までかかって完食。

ずーっと雨でしたから飲んで食べるしかする事が無い。

Dsc02437x

帰りも雨!

画像もそんなに撮って無いのに気付き最後のスノーシェッドで記念写真。

スノーシェッドと分かったのはこの時。

それまでは入口に〇〇スノーシェッドと書いてあっても、スノージェット読んでいました。

「〇〇ジェット???なんか新しい雪遊びか??」と思っておりました。

無事に帰っております。

こんなけの距離を走っても、県内にある2か所のイオン渋滞で難儀致しました。

奈良の道路なんとかしてください。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧