2017年10月31日 (火)

CT110 バッテリー交換

久々の晴天。
台風やらで10月の後半は雨の日が多くてバイクにほとんど乗れてませんでしたが、本日は晴天!

お布団を干して近くのお気に入りの場所へ!

お気に入りと言っても100m程の並木道ですが、ここが色づいて行くのが最近のお気に入り。

近くの有名な神社の参道に対して、裏参道と地元は呼んだりしてますが、・・

Dsc03215ss

で、またもやバッテリー交換です。

CT110のニュートラルランプが前回乗った時に付かなくなってウィンカーも点滅しなくなってしまいました。

Dsc03221ss

買い置きしていたバッテリーと交換です。

今度は台湾ユアサ!


長持ちしてください。

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

CT110のエンジンを・・・

エンジン、モノチリさんで弄ってもらいました。

Img_2867

今年の初め、リアスプロケットを45t→42tに変更。

全体的にローギアーなCT110をどうにかしたくスプロケットを交換いたしました。
各ギアーの伸びが気持ち良くなったのと引き換え、加速がもっさりしたのと上り坂での力のなさを実感してスプロケットを戻そうかと考えていた所に、モノチリさんの悪魔の囁き。

1mmボアUP

このつぶやきに飛びつきました。

今わかっている詳細は105cc→109cc、HI COMP

だけ。

Dsc03141s

出来上がって少し乗っただけですが、インプレッション!

すごく元気になってます。

振動がすこし大きくなるとの事ですが私はあまり気になってません。

それよりも、各ギアーの伸びが本当にきもちよくなってます。

Dsc03143s

以前は鉄道の高架橋を上がる時などサードに入れると加速が鈍り、4速に入れるとスピードが落ちるんじゃないかと思っていましたが、今は4速でもまだ加速していこうと感じられます。

まだ、馴らしをしなくてはならないので優しい運転に徹してますが、やさしい運転で各ギアーの伸びを楽しめてます。



Dsc03132s

ボアアップは僅かですが、少し圧縮がアップしているらしく、排気音も少し元気に感じます。外観を崩したくなかったので、ノーマルキャブでもここまで変わって今は満足。

感覚的には、以前は

スーパーカブC70<CT110<スパーカブ100EX

今は

スーパーカブC70<スーパーカブ100EX<CT110

7月の海の家にはGSが車検でスーパーカブEX100が快適だったのでソレで行きましたが、

今なら、CT110で行くでしょうね。

でも、勘違いしないように、50の原付スクーターに置いて行かれます。

Dsc03135s_2

あ、モノチリさんにお古のアルミリムがあったのでそれもおごってやりました。
これも少しは走りに影響しているかな?

| | コメント (2)

2017年2月 1日 (水)

CT110 チョコっと弄ってみた

Dsc02764s

リアのスプロケットです。
ノーマルの45Tから42Tへ変更です。
CT110ではキャンプ道具を載せて山道も走らなければならないのでスプロケットの交換は眼中にありませんでした。

ちょっと、疲れてたのか、・・ポチしちゃいました。

今は41Tが定番らしいですね。39Tもあるけど、やっぱり山を越えないとどこにも行けないところに住んでいますので、42Tを選択。


Dsc02768s

取り付けました。

あー、綺麗!

Dsc02771s

でも、しっかりカバーをします。

少しもったいない。

オープンにしようかな?

あ、アクスルシャフトのナットを左側にしました。

元々は右だったのですが、他のカブが左なので・・・

CT110では意味ないか?


で、インプレッションは、

イイの一言です。

発信後、直ぐに終わってしまうローが少し引っ張れます。

セカンド、サードも気持ちよく引っ張れます。

最高速度アタックと、山道走行はまだ試していませんが、

山道・・・登れるかな??



PS,キャブの方も弄ってます。
メインジェット  #78→#80
パイロットジェット #38→#40
パイロットスクリュー 締め込みから4回転戻し1回転と1/8戻し→1回転と1/2戻し

空気の薄い山道を走ってカブらなければいいのですが、・・・

| | コメント (0)

2015年4月29日 (水)

タイヤ交換、CT110編

Dsc00939

タイヤ交換しました。
またまた、ミシュラン M45 3.00
特に減っていたわけじゃなかったけど、・・
タイヤのサイドウォールのひび割れが激しい。
数年前、ガソリンスタンドで給油中、「エアー大丈夫ですか」と如何にもバイトと分かる女の子が言ってきたので、お言葉に甘えてすべて任せて「2.3気圧でお願いします。」と任せていたら、リアタイヤが2倍くらいに膨張させられた。
きっと、あの時の影響だと思っていたけど今さら文句を言いに行けるわけないので泣き寝入りです。
慎重に、チューブを痛めないように交換です。
あたらしいタイヤの感触は、。。?
特に変わりません。
明日になってもエアーが減って無かったら、成功かな?
見た目が良くなったと言うか、ひび割れたタイヤが見えなくなったと言うだけで満足です。
あとは、昔、雪の十津川で転倒した時になったと思える、フレームの歪みだけ。
カブ系のフレームって曲がったら修正出来るのかな?

| | コメント (0)

2015年4月18日 (土)

リアサス交換、CT110編

昨年の秋にBaja(馬場ちゃん)のリアショックのオーバーホールを施工して、今年に入ってフロントサスのオーバーホールを行いましたが、・・・

知らない間に今度はジェシー(ハンターカブ)ちゃんです。
右側のリアショックの汚れが激しいなと思い近づいて見ると、オイルが漏れていました。
中古の安いのをポチして、色を赤くぬって、モノ〇〇風のショックにして乗っておりましたが、
寿命が来たようです。
オーバーホール出来るんやろか?
とか、この際、他のガスショックでいいのが無いかなと捜したら、
ガス入り!、良さそうです、チット高いけどこれ逝くか!↓
Daytona330xx
(Daytonaのガスショック)
スプリングも赤くってハンター株にぴったりやん!
と思っていましたが、
ボディーも赤くないとダメじゃん。
ボディー赤く塗る?
そしたら、スプリングは黒でないと!
とても、もう手間なんか掛けてられません。
今のをオーバーホールに出して、色の塗り直しをして貰ったら。
元祖モノ〇〇のリアショックと殆ど値段が近づいてしまてるやん。
と思っていたら、
西宮の方にメールをしておりました。
Dsc00928a
右がオイル漏れを起こした偽物。
左が本物。
交換に手間取って、近所を一回りしか出来なかったけど、チョット固め?
でも、イイ感じです。
Dsc00931ba_2
4月20日は三女の誕生日。
もう長女、次女は忙しくて、今日しか揃わないので本日お誕生日会。
そう、4月20日。
我が家はいろんな記念日で三女の誕生日は忘れられていたりしました。

| | コメント (3)

2014年11月12日 (水)

やっぱり、光ってないと

Dsc00503

しばらく掃除もせずに乗りっぱなしだったので、だいぶ汚れてクスンでいました。
「たまには磨かないとアルミの地肌も痛むよね。」と磨いたら2時間かかってしまった。
冠山で、カブが90kmで走るのを後ろから走るのを見ていたら、また自分のハンターを80kmまで引っ張れる様にキャブを濃い目に調整しようかなと思ってしまう。
そんなことせんでエエやんと言う自分もチョットだけおる。
あ馬場ちゃん(XR250Baja)は入院しました。サスの抜けを治療に!

| | コメント (2)

2014年11月 4日 (火)

ベストセッティング CT110

Dsc00455

ハンターカブのキャブ設定完了。
MJ:#75(ノーマルより1個大きく)
PJ:#38(ノーマル)
ジェットニードル位置:3番目(ノーマル)
パイロットスクリュー:閉め込んだ位置から1・1/2戻す(一番力強く感じる位置から1/4閉め込んだ位置が1・1/2戻した位置だった)
この時期で、チョーク使わず、キック一発。
アクセルの開け始めのグズつく様な症状もなし。
気持ちよく走れます。
さて、週末の準備しようかな(^-^)

| | コメント (2)

2014年10月 9日 (木)

季節が変わったので、・・

季節が変わったからでわなく、前々からアクセルの開け始めでボコつき感があったんですね。

この一年ほど。
CT110に乗る時はいつもアクセル全開→全閉の繰り返しで乗ってエンジンがボコ付く症状の回転域はすっ飛ばす乗り方だったんですが、
1ヶ月程前、iBoziの手術をしてからお尻にやさしい乗り方に変えてから、アクセルの開け始めでボコつき感が気になるようになって、加速も息次ぎするので、
パイロットスクリューを半回転~1回転閉め込んで見たら症状が軽くなりました。
それならば薄い方向へ調整すればいいかな?と言うことで今回はジェットニードルのクリップの位置を変更。
Dsc00439
メインジェット#78 (今回はいじらず)(10/11#75に変更、調子最高)
パイロットジェット#38(今回はいじらず、ノーマルのまんま)
ジェットニードル 一番上に(薄くセット、いままでは2番目)また、3番目に戻す。
パイロットスクリュー:ちょっと高めのアイドリング状態で調整し、一番力強く感じる状態から、半回転閉め込む。(薄く)(1/4回転閉め込む)
試運転で、昔の街道を走って今井町抜けて八木駅駅前のうどん屋さんへ昼飯。
低速走行とストップ&ゴーが必要なコース。
結果は、軽く加速する様になりまずはOK。
あ、うどん屋さんの画像はなし。
昔からの関西風のうどんです。
ふつうに美味しい。
店内もなぜか懐かしい。

| | コメント (2)

2014年5月18日 (日)

ツワモノ

Dsc00222

昨日の朝、信号待ちをしていると、エライ荷物を積んだCT110が目の前を通り過ぎました。
どこへ行くんだ? 帰り途か? どこの人だろ?
次の交差点で追い付きました。
伊東市?
あの「イトウーに行くならハ・ト・ヤ」の伊東?
荷物の上にソーラーパネル!
何泊のツーリング?
もう、家に着いた頃でしょうか?
いや、早くても2泊ぐらいするよね。
無事に帰宅できます様に!

| | コメント (2)

2014年4月10日 (木)

オイル交換DAY

暖かくなったので、オイル交換です。

他にもそろそろ車のスタッドレスタイヤの交換もしなくちゃならないのですが、
今日はオイル交換です。
↓(メモ)
XR250BAJA(馬場ちゃん)
 こいつはドライサンプなんで、ややこしい。
 二か所からオイルを抜き、
 オイルは最初1.5L入れて、1分ほどエンジン始動。
 残り、0.2L入れ様子を伺う。
 間違っても、1.7Lを越えないこと。
 今回はオイルフィルター交換なし。
CT110(キャサリン・・ジェシーやった)
 0.7L
C70(おっちゃん)
 0.6L
で、ドレンのパッキンを今回は初めて交換しようとネットで注文していたが、
 XR250BAJAは事前に良く調べてネットで購入してたので良かったのですが、
CT100とC70のドレインパッキンのサイズは内径しか気にしてなかったので、
↓こんなに違います。(C70)
Dsc00156
↓CT110も
Dsc00155
パッキン大量に買ったので、これからはオイル交換時にこまめにパッキンも交換です。
大量に買ってこれだけあれば一生分在ると思ってましたが無駄遣いでした。
次回は必ず20mm×12mmを購入。
Dsc00159
今回使用したオイルはこれから暖かくなるのでシェブロン20w-50を使用。
半年後、寒くなってきたら純正G1かG2に戻す予定。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧