« 2022 秋 麻那姫キャンプ (冠山峠経由) | トップページ | MSR バハバハ フレーム メンテナンス »

2022年11月20日 (日)

CT-110 タイヤ交換しました。

Dsv01225

タイヤ交換しました。

冠山峠ツーリングで散々指摘されましたので交換です。
サイドウォールのひび割れが酷かったのですが、越前大野から無事帰ってきたんだからまだまだ大丈夫だと思っていますが、転ばぬ先のなんとやらと言いますので交換いたしました。

今までの履いていたのはミシュランのM45 リヤはなんと3.00を履いていました。

ニュータイヤはミシュランのアナーキーストリート。
Dsv01226
前後とも2.75。(純正サイズにしました。)

これでどちらかが先に減ったらローテーションすれは経済的。
(タイヤ前後入替ってホイールからタイヤ外さないといけないやん。めちゃめんどくさい)

交換して分かりましたが、チューブはタフチューブが入っておりました。

そのままタフチューブを使うか迷いましたが、おニューの普通のチューブに交換。リムバンドもおニュー。

近くを試乗しての感想、なんか軽く感じます。そしてタイヤパターンのせいかタイヤパターンの振動をハンドルに感じます。

コーナリングのタイヤの接地感のなさ!、
交差点でリアタイヤが滑りました。(新品タイヤなんで滑るの当たり前)
軽量非力のバイクなんで何事もなくこけずに足もつかずに立ち直りましたが、
しばらくは人間の方が馴らしが必要なようです。

|

« 2022 秋 麻那姫キャンプ (冠山峠経由) | トップページ | MSR バハバハ フレーム メンテナンス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。