« 2018年6月 | トップページ

2018年7月 6日 (金)

天川村 天川大弁財天社へ六角岩を探しに

7月5日 各地で大雨の警報が出ていますが、
私の住む奈良盆地南側では降ったりやんだりで、出かける時点では路面が濡れるところまでは行ってません。

最近、ネットでとある方のバイクブログで天川村の弁財天の六角岩へ願掛けに行かれた動画を見つけ詳細な位置なんかを得ることが出来たので行ってまいりました。

バイクで行っても大丈夫そうな天気だったのですが、大雨になるかもしれないし、先月レガシーのオートワイパーのセンサーを交換してもらったのでその調子を見るのも兼ねてレガシーでお出かけです。

数年前、その「六角岩を見つけると願いが叶う」と言うことを観光案内か何かで見つけ、話のネタにでもと思っていたのですが、

(奈良県南部を行動範囲としている私としては知っておかなければならない)

いざ弁財天に到着しても何も案内なんかありません。川沿いをバイクでゆっくり走って対岸なんかを探しましたが、全然見つけられなくて、その後台風で大きな土砂崩れが有ったりしてもう六角岩は土砂の中で見つけられないとあきらめていました。

Dsv00100a

弁財天の川下の方にある禊殿。
この禊殿の前に広場と川があり、その対岸に六角岩がありました。

Dsv00103a
雨がパラパラ降ってきましたが水量が少ないため見つけやすかったです。

Dsv00102a

拡大。

この川の右手の対岸?が大きく土砂崩れして山肌が未だにむき出しの状態です。
よくこの六角岩が被害にあわなくて良かったです。

願掛けする程の心配事はないので、日ごろの感謝を込めて手を合わします。

Dsv00105a
天川大弁財天社でお参り。

Dsv00107a

本殿
016f19fafae52523e99728c3bc1d4f0f79e帰りにお守り代わりの鈴をゲット。
本殿にぶら下がっている鈴と同じ形。
金と銀があるが金を選ぶ、

次回は銀にするつもり。

形の意味は分からん。

呼ばれないと行けない神社」らしいのですが、

確かに昔オヤジを連れて行った時は山道を走って、凄い峠を二つ越してやっとたどり着いた。

今はトンネルをいくつか抜けると簡単にたどり着ける。

夏は涼しそうなので又来月「呼ばれなくても行ってみる

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ