« 自作ETCステー、・・完成 | トップページ | それは突然やって来た。 »

2017年1月10日 (火)

ブルーレイが再生できない。

ホームビデオのブルーレイ化を遣っているのですが、最近やっとブルーレイに焼くことができました。

今までは、書き込みの終わりでエラーが発生して無駄なBDディスクを量産しておりました。

しかし、昨年春に買ったノートパソコンでBDが焼けること判って、ノートパソコンでは正常に作成出来ました。

ちなみにディスクトップ用に買った外付けBDレコーダもノートパソコンでは正常に書き込みができることが分かってこれも壊れてないことが確認出来て一安心したのですが

パソコンで作成したBDディスクを再生すると再生できません。

再生ソフトがエラーを感知して終わってしまします。

使ったのはPowerDVD10、外付けBDRにバンドルされていたソフトですが、パッチを当てても同じ。

パッチをダウンロードするところで頻繁にPowerDVD14へのアップグレードを促してきます。

いや、10で動かんかったら14にグレードアップしても変わらんやろ!!

下手に相手の都合よくお金は出せません。

Pdvd

で、何度パッチを当てても結果は同じ、そして新しいアップデートが公開されましたと出てきます。

もう半分諦めたときに、ノートパソコンに元々入ってたソフトは何かと探したらWinDVDが入ってました。

これもバージョンアップされてから使い勝手が悪いのですが、試しに使ってみると正常にさいせいされました。

PCにバンドルされてくるソフトには余りいい印象はなかったのですが、後から買った周辺機器にバンドルされてるソフトはもっと信用できないことを再確認しました。

Power○V○はアンインストールいたしました。

|

« 自作ETCステー、・・完成 | トップページ | それは突然やって来た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自作ETCステー、・・完成 | トップページ | それは突然やって来た。 »