2017年6月10日 (土)

旧豊郷小学校

旧豊郷小学校へ行ってまいりました。

確か数年前、小学校建て替えで、現行でも立派な小学校なのに町長が建て替えると言い出してニュースにもなって、校舎の様子がテレビに映し出された時、「取り壊されるまでに見に行きたいな。」と思いつつ、いつの間にか忘れてしまっていたのですが、某モトブログを見ているとココにツーリングしているのを見つけてしまいました。

まだ、取り壊されずに残ってたんや!!

ちょうど天気もよさそうなんで出かけてきました。

20170610

<<おっきいのはコッチ>>

GPSログです。

どうも往路の山添付近でGPSの電源が落ちてしまってます。

前回もツーリングでここを通った時にこの付近で電源が落ちてしまっていた。

何かあるのか?

「ただ単にスピードの出しすぎ!」だと思う。

Dsc02962s
着きました。

アニメファンはもうここで興奮するらしい。
「映像とそっくりらしい」

Dsc02965s
↓ウサギと亀の置物。

Dsc02969s

手摺を亀が登っていきます。

Dsc02973s

踊り場ではウサギがお昼寝。

Dsc02972s
亀は休まず登ります。
Dsc02970s
うらやましい小学校です。

でも、ウサギと亀を設置したのは、キット私みたいな生徒が手摺で滑り台代わりに遊ぶのを防ぐ為だったんでしょうね。

Dsc02976s

久しぶりに小学校の廊下を歩いた。

今は父兄でも簡単に小学校に入れないらしいです。

小学生の頃、教室の入口の戸の所におふくろが立っていて教室を覗いていたのを見て、びっくりしたのと恥ずかしかったのを思い出してしまった。(あ、忘れ物を教室まで届けてくれたんだけどね。昔は自由に出入りできた。)

あ~、この廊下で昼寝したい。







| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

潮岬灯台 参拝ツーリング

京奈和道(和歌山区間)が阪和自動車道と繋がったと聞いたので、つながった部分を試走して、海南ICで降りて和歌の浦辺りで海を見ながらノンビリするつもりが、本州最南端まで行ってしまって、新しい道はトンネルが多くて、つまんないから尾鷲まで行って、そっちも殆どトンネルでやっぱりつまんなかったのでもうこのコースは一生走らないかも、。。。。

20170517

<<おっきいのはコッチ>>


早朝6時出発で、夕方5時に帰宅しました。
バイクがいいのと新しい道が出来ていたので昔走った時より快適に走れましたが、新しい道はつまんない。

トンネルばっかりで海が見えない。

Dsc02941s

灯台の上に登って海を見てたらヨットが浮かんでました。

「あー、ヨット乗りて~!」


Dsc02943s
ここで携帯が繋がらなくなってしまった。

相当強い電波が出てるようです。


Dsc02951s

記念撮影。

もしかしたらバイクはここまで入っちゃだめ?

二輪は入れます。の看板で入ったけど、自転車の事だったかも。

昔もここまで入りました。



| | コメント (0)

2017年5月 7日 (日)

パニアケース、ちょこっと修理

R1200GSのパニアケースの部品です。

マフラーからの熱気を樹脂製のケースに直接当たらないようにするガードですが、この間のツーリング前日にパッキング時に変な音がいたしました。

特に壊れた様子がないのでそのままツーリングに行きましたが、

ツーリング中に気付きました。

樹脂製のケースとこの板がくっ付いていました。

Dsc02929s
↓裏側はこんな感じ。
Dsc02930s

Dsc02931s
折れていました。
少し錆もあったので無理して閉めようとした時に折れたのでしょう。

Dsc02932s
スポット溶接の所も外れかかっています。

Dsc02933s
よく似たパーツを0.3mm厚のステンレスの板を購入して切り出しました。

Dsc02934s
スポット溶接は出来ませんので、ステンレスのリベットで接続。

Dsc02937s

組みつけましたが、今度は隙間が広い。

まあ、再度外れた時はチャンと作ります。








| | コメント (0)

2017年5月 6日 (土)

2017.05.03-05蓼科ツーリング 行路

20170503

<<おっきい地図>>

5月3日から5月5日のGPSログです。

往路で直線的に飛んでますが、GPSロガーが何故か電源が落ちておりました。

二日目は、八ヶ岳周辺を走っております。

帰路、なんとはじめて名古屋で迷わず自動車道乗り換えられました。

初めてじゃないでしょうか?。


奈良近郊のイオン渋滞と橿原イオンの渋滞を避けるため、針から長谷寺に抜け朝倉台から明日香に抜けて自宅に戻るのが最良かと思いました。が、長谷寺も今がボタン祭りで交通規制中。

一部迂回させられました。

行楽シーズンは橿原周辺の道も朝夕は混雑します。渋滞を避けるための参考になるかな?

| | コメント (0)

2017.5.3~5 GWツーリング

今年も行ってまいりました。
蓼科湖レイクサイド!

Dsc02895s
二日目の富士見高原茅野線からの富士山。
往路の道中の画像はございません。
5時起きで6時出発いたしまた。
おかげで順調に走れましたが、
3度の渋滞に捕まりへとへとでございました。

Dsc02901s
同じく富士見高原茅野線から。


Dsc02905s
八ケ岳高原道路の駐車場から。

Dsc02913ss
麦草峠で、残雪と一緒に。


Dsc02927s
三日目、帰路。

もう一度、八ゲ岳高原道路を走って、南アルプスを拝みました。

帰りは、諏訪南ICから乗りました。

諏訪は渋滞してますから、気持ちよく走りたいので帰りはこっちから乗るのが正解かと・・・
取り敢えず無事に帰っております。

| | コメント (0)

2017年3月31日 (金)

来客

Dsc02805s

デカい!

長女の彼氏が来た。


| | コメント (0)

Bronptomのチェーンリング交換

私のBrompton S2Lは2速なんですが、重い方にシフトすると重くて巡行が辛くなります(脚力不足)。

Dsc02801s

見た目、クランク側のチェーンリングが大きいと何故かカッコよく見えて好きなんですが使い勝手が良くない。

ほとんど軽い方のギアで走行していて1速しか使っていない。

のでチェーンリングの交換を考えていました。

純正で手に入るのが、

54T (今これS2Lのデフォルト)

50T (S2L以外のデフォルト)

44T

以上3種類があるが、純正やリングカバーにこだわらなければ数種類あるようであるがズボンを汚さない為にリングカバーの付いた純正にコダワル。

机上での計算では、44Tで重い方のギアを12T→13Tに変更すると、
54T で軽い方のギアで走ってるのと同じになる。

しかし、ネットで情報を仕入れても44Tにしてる情報がない。

取り敢えず50Tを手に入れて様子見である。

Dsc02804s

直径が1~1.5Cm小さい。

交換中に雨が降り出して試乗は叶いませんでしたが、家の周りをぐるっと回った感じは44Tにすればよかったかなと一寸後悔。

乗った感じは全然変わらない。

しばらく様子見ます。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

行ってらっしゃい!とみきちさん。

Img_2569s

とみきちさんの愛車。
突然の訃報をいただきました。
数回のキャンプでしかご一緒しませんでしたが、ズーッと長年一緒に遊んで来たみたいに、いつも親しくしていただきました。
車で30分ぐらいのところなんで最後の挨拶に行ってまいりました。
いつかは私も行きますので、美味しいラーメン屋さん見つけてといてください。

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

FenixE05 対 THRUNITE Ti3

Dsc02793s

手前から、

スルーナイトTi3(単四)
フェニックスE05 (単四)

フェニックスE12(単三)

我が家はワンコを飼っておりまして、・・・

それも田舎の家なんで、ワンコ専用の出入口の為に、吐き出し口はいつも開けっ放し、庭と家の中を自由に行き来させてます。

家の中にはワンコのトイレは無いので、お外で用を足してもらってます。

とても楽なんですが、困ったことが、・・・

日が暮れてから、ガレージから裏口に入ると、そこは地雷が、・・・
注意して歩かないと

ネチョ~っと、踏んだり致します。

だから懐中電灯は必需品なんです。

で、バイクのキーに付けるキーホルダー代わりに購入したんですが、ネットで調べて、Youtubeで評価も聞いて、選んだのが、

「スルーナイトTi3」
ポチして、手にして喜んでいましたが、使っているうちに恥ずかしい目にと会ってしまいました。

非常にヘッド部のネジがゆるい!

ポケットの中で知らない間にヘッドが回って、光ってます。

ショッピングセンターを歩いていて鏡に映った自分の姿にびっくり、パンツの股間当たりが光ってるのです。

でも、ポケットの中で光るのは許せても、ブラブラさせてる時にヘッドが緩んで外れてしまったら、考えただけでも恐ろしいのである。

慌てて他のをポチ、CR123Aの電池で使ってるのと同じメーカの「フェニックスE05」。

こっちの方がヘッドのネジが精巧に作られていて回した時の安心感が違う、信頼できるである。

〇ーチューバーでス〇ーナイトTi3に高評価してるのは、スポンサーから無償提供されてるからか?

なんかユウチューバーはユーザー寄りかと思っていたけどそうでもないようです。

わたしは、フェニックスE05をお勧めします。

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

CT110 チョコっと弄ってみた

Dsc02764s

リアのスプロケットです。
ノーマルの45Tから42Tへ変更です。
CT110ではキャンプ道具を載せて山道も走らなければならないのでスプロケットの交換は眼中にありませんでした。

ちょっと、疲れてたのか、・・ポチしちゃいました。

今は41Tが定番らしいですね。39Tもあるけど、やっぱり山を越えないとどこにも行けないところに住んでいますので、42Tを選択。


Dsc02768s

取り付けました。

あー、綺麗!

Dsc02771s

でも、しっかりカバーをします。

少しもったいない。

オープンにしようかな?

あ、アクスルシャフトのナットを左側にしました。

元々は右だったのですが、他のカブが左なので・・・

CT110では意味ないか?


で、インプレッションは、

イイの一言です。

発信後、直ぐに終わってしまうローが少し引っ張れます。

セカンド、サードも気持ちよく引っ張れます。

最高速度アタックと、山道走行はまだ試していませんが、

山道・・・登れるかな??



PS,キャブの方も弄ってます。
メインジェット  #78→#80
パイロットジェット #38→#40
パイロットスクリュー 締め込みから4回転戻し1回転と1/8戻し→1回転と1/2戻し

空気の薄い山道を走ってカブらなければいいのですが、・・・

| | コメント (0)

«それは突然やって来た。